キネステティク・プラス

キネステティク・プラス教育プログラムに関する情報提供を行うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【※記事例】キネステティク・プラス 入門セミナーの最新日程が決定!

※新しい記事をアップすると、トップに表示されます。この記事は参考例です

キネステティク・プラス 入門セミナーの日程を更新しました!

くわしくはこちらのページをご覧ください。

入門セミナー開催日程



※現在、広告が表示されています。有料版に申し込むと非表示になります。
   ↓     ↓      ↓


スポンサーサイト

キネステティクの理念

皆様へ

VIV-ARTE®(ヴィヴ・アルテ)では,1998年より看護師や家族介助者のための教育を行っています。VIV-ARTE®は生きる術を意味し、シンボルのクロヒョウは介助者と患者/クライエントが作る動きの質、ともに動く喜びを表しています。

VIV‑ARTE®は、ウルム大学病院と共同でキネステティクの概念によるモビリゼーションの分野における革新的取り組みを多岐にわたって行っています。皆様お一人お一人の専門分野に基づき効果的にトレーニングすることができます。
現場の看護師への日々の監督指導が非常に重要だと考えています、このため2000年よりキネステティク・モビリゼーションのアドバイザーおよびインストラクターの養成を行なっています。

VIV‑ARTE®の全ての研修は、実践形式で行なわれます。従って、習得した技術を即、現場で生かすことができます。これはマネージメントにおいても利点になります。臨床現場での研修はコストと時間の節約になります。
受講するスタッフの仕事の質が上がることで、職場全体のやりがいも高まります。適切なトレーニングを行なうことで、よい結果が生まれるのです。VIV‑ARTE®は、教育プログラムをさらに発展させていきます。皆様には常に新しい情報を提供してまいります。

VIV-ARTE® SCHOOL OF MOVEMENT
ハイディ・バウダー ミスバッハ
スタッフ一同

講師:Heidi Bauder Missbach (ハイディ バウダー ミスバッハ) 女史

ph3
講師:
Heidi Bauder Missbach (ハイディ バウダー ミスバッハ) 女史

看護師

VIV-ARTE®(キネステティクの教育機関)、VIV-ARTE® Movement Schoolを設立。代表を務める。VIV-ARTE®キネステティク・プラスのプログラムをウルム大学病院と共に開発・研究を行う。開発にあたっては、ICU、四肢麻痺患者のリハビリ、外科病棟での術前モビリゼーション指導の他に内科、老年医学、精神医学、血液学、腫瘍学の分野でも多数臨床研究を行う。

講師:Martin Krauss(マーティン クラウス)氏

ph2
講師:
Martin Krauss(マーティン クラウス)氏

看護師、VIV-ARTE®公認インストラクター

ハイディ バウダー ミスバッハ女史が主管するVIV-ARTE®(キネステティク教育機関)にてキネステティク インストラクターを取得。VIV-ARTE®キネステティク・プラスプログラムをドイツのウルム大学と共同開発し、ドイツを始め、各国の数々の病院にてキネステティクの教育指導およびスタッフ育成にあたっている。

講師:Andreas Drabner(アンドレアス ドラープナー)氏

ph1
講師:
Andreas Drabner(アンドレアス ドラープナー)氏

看護師、VIV-ARTE®公認インストラクター

ハイディ バウダー ミスバッハ女史が主管するVIV-ARTE®(キネステティク教育機関)にてキネステティク インストラクターを取得。VIV-ARTE®キネステティク・プラスプログラムをドイツのウルム大学と共同開発し、ドイツを始め、各国の数々の病院にてキネステティクの教育指導およびスタッフ育成にあたっている。

キネステティク・プラス 入門セミナー

  場所  日付  臨床実習 
キネステティク・プラス

日常ケアおよび治療的看護介入の中で
実践できる動きの維持・改善 
東京
大阪
大阪
2014年11月13日
2014年12月18日
2015年02月03日



キネステティク・プラス 専門スタッフ養成課程

  場所  日付  臨床実習 
モジュール1

予防のためのモビリゼーション 
東京
東京
大阪
大阪 
東京 
2014年06月11日
2014年10月06日
2014年11月08日
2014年12月19日
2015年01月31日




 モジュール2

リハビリテーションとしてのモビリゼーション
東京
大阪
東京
大阪
2014年06月12-13日
2014年11月09-10日
2014年12月16-17日
2015年02月01-02日



 モジュール1・2セット申込み

大阪 
大阪  

2014年12月19日,2015年2月1-2日




 モジュール3・4

健康増進/ 効果的な健康増進
東京


2014年10月02‐05日






キネステティク・プラス アドバイザー養成課程

  場所  日付  臨床実習 
モジュール11-14       東京
東京
東京
2015年07月11-15日
2015年10月15-19日
2016年02月03-07日



キネステティク・プラス インストラクター養成課程

       
  場所  日付  臨床実習 
モジュール21-24       東京
東京
各地
東京
東京
東京
各地
東京
東京
東京
各地
東京

東京

各地
東京
   
      
2014年05月03-06日/M21AB
2014年06月07-09日/M21BC
2014年07月      /M21D
2014年09月27-30日/M21E/22A
2014年11月14-17日/M22B
2014年12月10-13日/M22BC
2015年1月/5月   /M22D
2015年06月06-09日/M22E/23A
2015年07月17-20日/M23B
2015年10月10-13日/M23BC
2015年11月/12月 /M23D
2016年01月29日-02月1日/M23E/24A
2016年04月29日-05月02日/M24B/24C
2016年06月/M24D
2016年10月06日/M24E





















品質保証


iso

VIV-ARTE®School of Move‑ment は、DIN ISO 9001の認証を取得しています。登録されているVIV‑ARTE®インストラクターがプロセス規定に従い、クライエントの知見とニーズに応じて適応させ ながら基本モジュールの授業を行います。介助現場における継続的な指導とアドバイスはVIV-ARTE®アドバイザー及びインストラクターが担当します。 登録されている VIV-ARTE®インストラクター及びアドバイザーの質は登録手続きによって保証しています。 クライエントのQOLと健康こそが最大の関心事です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。